吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅専門工務店のオギ建設

吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅工務店のオギ建設

吹田市・摂津市・北摂で注文住宅を建てるならオギ建設へ

吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅工務店のオギ建設

EVENT & NEWS

2022年6月4日

1000人に聞きました新築後悔ポイント!!& 吹田市 摂津市 『構造見学会』の見るべきポイント

吹田市 摂津市 北摂で注文住宅・リフォームのオギ建設スタッフです。
弊社ではお施主様のご協力をいただける現場では構造見学会を開催させていただいております。
お家の裏側までも誰に見られても、どこに出しても恥じることのない工事を行っています。
また社員・関連会社一同でそのことをお伝えしたいという希望からです。
今週末(2022/6/11・12)も吹田市内にて構造見学会を行わさせていただきます。

キレイに整った完成見学会に比べて構造見学会に参加された方は少ないのではないでしょうか?
この記事では構造見学会で見るべきところなど知っていただたいことをまとめました。

お家づくりを成功されておられる方は順番も成功されています。
ぜひ、お家づくり成功のために構造見学会を活用してください。

 

 

よい家とはなんなのか? 『心地よい住まいの暖房計画』より

 

暮らし創造研究会が発行し東京大学大学院 前 真之准教授が監修を行なった『心地よい住まいの暖房計画』言うサッシの中で5年以内に新築した先輩家族1000人への大規模アンケートを行っています。

 

『心地よい住まいの暖房計画』は全32ページの簡単に読めるサッシですが、内容はすごく濃いです。全頁お読みになりたい方は以下リンクからご覧になってください。 https://kurashisozo.jp/img/effort/pdf2.pdf

 

以下の16項目に対して重要度を7段階(かなり重視している~まったく重視していない)で点数をつけて平均した値

①耐震性~⑯物件の価格まで
ちなみにアンケートは2015年に首都圏、中京圏、近畿圏と3都市を中心に過去5年に新築戸建て文住宅を購入した1年以上居住した方のみを対象としています。

一度順位をつけてみると良いかもしれませんね。

 

 

 

家を建てるとき何を重視したか? 『心地よい住まいの暖房計画』より

 

『心地よい住まいの暖房計画』は全32ページの簡単に読めるサッシですが、内容はすごく濃いです。全頁お読みになりたい方は以下リンクからご覧になってください。 https://kurashisozo.jp/img/effort/pdf2.pdf

 

上位だけピックアップすると以下のようになります。

1位 間取り      1.93
2位 耐震性能・構造  1.66
3位 冬の暖かさ    1.53
4位 デザイン    1.50
5位 物件の価格    1.48

 

やはり1位は『間取り』使い勝手や開放的な空間など間取りでしか叶わないことも多くあります。堂々の1位

2位 耐震性能・構造 3位 冬の暖かさ は住宅の基本性能に関係していることがらですね。
ちなみにオギ建設では耐震性能だけでなく制震工法も標準仕様です。

3位 冬の暖かさとは断熱性と気密性がとても重要になってきます。
冬の暖かさは重要視しているにも関わらず、住んだ後の満足度は大幅にランクを落としてしまいます。
お家づくりでの後悔ポイントが多いのは実はこの『冬の暖かさ』のようです。

 

 

住んでみて何に満足している? 『心地よい住まいの暖房計画』より

 

 

1位 耐震性能・構造  1.58
2位 間取り      1.52
3位 デザイン     1.44
4位 劣化対策・設備更新性  1.35
5位 自然光利用    1.29

 

上記と同じように全16項目について7段階(満足している~満足していない)でアンケートをとり、平均化したものです。

上位に冬の暖かさがでてきていません。
建てる前に重視していた「冬の暖かさ」が第6位と大幅にダウンしてしまっています。
劣化対策・設備更新性や自然光利用よりも満足度は低いと言う結果に、、。

 

 

家づくり後悔ポイントは他にも、、 

・冬の暖かさ
建てる前 3位⇒ 住んでみて 6位

・物件の価格
建てる前 5位⇒ 住んでみて 15位
 
・夏の涼しさ
建てる前 7位⇒ 住んでみて 11位

家づくり後悔ポイントは大きく3種類に陥りやすいということをより注意するとよい家が建つのではないでしょうか?

特に冬の暖かさと夏の涼しさは住宅の窓、壁、天井のなどの「断熱性」が大きく関与してきます。
住宅の基本性能「断熱性」だからこそ、この部分の後悔はなかなか辛いものがあります。

 

 

 

構造見学会で「どうやって 温熱環境を守るのか?」を確認

 

 

構造見学会では断熱材や気密確保方法、換気方法(第1種換気)など完成してしまうと見えない部分が見ることができます。

お家づくりでの後悔ポイント「冬の暖かさ」「夏の涼しさ」を確認できる唯一のタイミングとも言え、実際に触れて体感できる本当に良い機会なのではないでしょうか。

営業が断熱性が良いということを鵜呑みにしたいこともわかります。
間取りやデザインなど他にもこだわりたいところはたくさんありますよね。

でも、だからこそ、構造見学会で見て知って安心して、間取りやデザインなど他にもこだわりたいところに集中できるようにするのもいいのではないでしょうか?

今週末吹田で構造見学会を行います。
皆様のご来場楽しみにお待ちしております。

 

 

お問い合わせ
お問い合わせ
オンライン相談オンライン相談