吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅専門工務店のオギ建設

吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅工務店のオギ建設

吹田市・摂津市・北摂で注文住宅を建てるならオギ建設へ

吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅工務店のオギ建設

EVENT & NEWS

2022年1月22日

吹田市N様邸新築工事で気密測定を行いました

こんにちは。吹田市 摂津市 北摂で注文住宅・リフォームのオギ建設の荻ノ迫斎昭です。

 

先日、吹田市N様邸で気密測定を行いました。

 

気密ってなに?と言う方もおられるかもしれませんが

 

詳しくは弊社スタッフブログに詳しく書かれていますので是非ご覧ください。

↓↓↓

C値 気密性は大事! すき間風のない暖かい家づくり(エコハウス)のために – So Design!オギ建設| 吹田市・摂津・北摂で新築住宅を建てるなら注文住宅専門工務店のオギ建設 (ogikensetsu.co.jp)

 

 

家の気密は非常に大切です。断熱性を高めたからといって気密性が悪かったら隙間風が入ってきますよね。

 

特に現在の住宅では24時間換気が必須ですので、気密性が悪かったら計画的に換気が出来ていないと言うこと。

 

いわばストローに穴が開いて吸えない状態と同じです。

 

特に弊社は熱交換型換気システムを導入しているので、気密が悪ければせっかくの熱交換の意味がなくなってしまいます。

 

ですので、全棟気密測定を行い、目標であるc値0.5以下を目指します。

 

さあ、いよいよ測定開始です。ドキドキです。

 

なぜかいつも緊張してしまいます。悪いとき無かったのに。

 

 

 

吹田市N様邸新築工事の気密測定結果はc値0.27でした!!

 

 

 

当然、外部への配管・配線も完了してからの気密測定なので、実質のc値になります。

 

これでしっかりと気密が保たれていると証明されます。

 

この現場をお客様のご厚意により1月29日(土)30日(日)に見学させていただけます。

 

高性能の家づくりを実際に見ていただけるチャンスですので是非お気軽にお越し下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年12月8日

吹田市N様邸新築工事

こんにちは。吹田市 注文住宅 摂津市 注文住宅のオギ建設の荻ノ迫斎昭です。

 

本日、吹田市 N様邸 新築工事で棟上げを行いました。

 

住宅密集地で狭小地での棟上げなので非常に気を使う中

 

近隣の方が車で近づいて来られ、車の窓が開き

 

邪魔だと怒られるのかな~と思っていると

 

「おぎちゃ~ん」と。ご無沙汰している知り合いの方でした^^

 

地元で仕事をしているとたまにあるシュチュエーションなのですが

 

車で近づいて来られるとドキドキしてしまいます。

 

さて、棟上げの方は日が暮れるのが早い中

 

無事に野地まで終わり一安心です。

 

 

また、ZEHのN様邸の工事進捗状況をお伝えしたいと思います。

 

吹田市 注文住宅 摂津市 注文住宅 のオギ建設 荻ノ迫斎昭でした。

 

 

 

2021年11月18日

吹田市N様邸新築工事着工

こんにちは。吹田市 注文住宅 摂津市 注文住宅の オギ建設 の荻ノ迫斎昭です。

 

だいぶ寒くなってきましたね。

 

皆さん体調管理出来てますでしょうか?

 

鼻風邪が流行ってるみたいなので気をつけてくださいね。

 

さて、本日吹田市にてN様邸新築工事の方が着工しました。

 

 

 

この辺りは以前も新築工事をさせて頂いた地域なんですが、地盤が良いみたいで今回は地盤改良無しで

大丈夫でした。

 

吹田市でも昔から民家があるような所は地盤がよく、昔田んぼだったような所は粘土層で地盤が悪い

ようです。

 

一概には言えませんが、昔の地図を見て民家が多い所や近隣の地盤調査の結果などを見て土地を購入

されてもいいかもしれませんね。

 

地盤改良工事も結構良い金額になるので、地盤の良い土地でしたら節約にもつながります。

 

吹田市 注文住宅 摂津市 注文住宅の オギ建設

 

 

 

 

2021年11月5日

摂津市M様邸新築工事

こんにちは。So Design!オギ建設の荻ノ迫斎昭です。

 

本日、秋晴れの中、摂津市にてM様邸の棟上げを行いました。

 

狭小地で道路が狭く、空中の電線が多い中での棟上げでしたので非常に気を使いましたが、近隣の皆様のご理解 ご協力によりスムーズに、そして無事故で上棟する事が出来ました!

本当にありがとうございました!!

 

 

建ってみるとかなり大きく見えます。

立派な3階建て住宅です。

M様邸上棟おめでとうございます!

明日からも無事故で作業進めて行きます!

 

摂津市注文住宅 吹田市注文住宅 オギ建設の荻ノ迫斎昭でした。

 

 

 

 

 

2021年4月5日

摂津市S様邸新築工事

こんにちは。So Design!オギ建設の荻ノ迫斎昭です。

 

先日、晴天でとても暖かく、最高の棟上げ日和の中、摂津市S様邸新築工事の棟上げを行いました。

 

 

こちらの建物は3階に大きなバルコニーがあるのですが、天気がいい日にはベランピングが楽しめます。

私の家のバルコニーは狭いので家族4人でベランピングをするとキツキツ。広いバルコニーはホント羨ましいです!

 

また、進捗状況をお知らせさせていただきます。

 

摂津市注文住宅 吹田市注文住宅 So Design!オギ建設 荻ノ迫斎昭でした。

 

2021年3月11日

吹田市N様邸新築工事

こんにちは。So Design!オギ建設の荻ノ迫斎昭です。

今日は吹田市のN様邸の中間検査でした。

中間検査は構造の最終チェックなので大事な検査です。

保健機構と役所が検査に来てくれるのですが、自社でも再度チェックします。

特に外周りは次の工程で透湿防水シートを貼るので、その前に構造用合板に規定通りしっかり釘が打たれているかチェックしないといけません。

釘の打ち忘れがないか、サッシがしっかり取り付けられているか。

150ピッチの箇所と75ピッチの箇所があるので間違いがないかもしっかりチェック。

結果、抜けがなくバッチリ施工されていました。

これで次の工程に安心して進む事が出来ます。

また、検査の方も問題なく合格でした。

 

摂津市注文住宅 吹田市注文住宅 So Design!オギ建設 荻ノ迫斎昭でした。

 

2021年3月10日

摂津市S様邸新築工事着工

こんにちは。So Design!オギ建設 荻ノ迫斎昭です。

 

本日、摂津市S様邸新築工事着工いたしました。

 

摂津市のこの辺りは地盤が良くありません。

今回は支持層もなかったので柱状改良が出来ず、GRRシート工法という地盤改良を行います。

まずは掘削からスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

摂津市注文住宅 吹田市注文住宅 So Design!オギ建設 荻ノ迫斎昭でした。

 

 

2021年3月2日

摂津市超有名人気店

こんにちは。So Design!オギ建設 荻ノ迫斎昭です。

先日、摂津市の中華料理の超有名人気店「龍亀」さんにて工事をさせて頂きました。

地元の方ならすぐにお気づきになったかもしれませんが、お店の前に何やらテラスの

ようなものが・・・。

 

 

実はこれ喫煙室なんです。

分煙対策と外でお待ちになってくださっているお客様に少しでも快適にと

心優しきマスターに注文をいただきました。

テラス内にはエアコンも完備されていますので夏の暑い日や冬の寒い日にも快適!

まだ行ったことがない摂津市にお住まいの方やそれ以外の方も是非行ってみてください。

安くて美味しくボリューム満点の「龍亀」おすすめです!

 

摂津市注文住宅 吹田市注文住宅 So Design!オギ建設 荻ノ迫斎昭 でした。

 

2021年1月25日

吹田市N様邸新築工事

こんにちは。吹田市 摂津市 注文住宅 荻建設(オギ建設)の荻ノ迫斎昭です。

 

週末はしっかり雨が降りましたね。空気が乾燥気味だったので喉やお肌には恵みの雨に

なったのではないでしょうか。

 

さて、本日 吹田市のN様邸新築工事着工されました。

 

今回は比較的支持地盤が浅く、2階建てということで乾式柱状改良工事を行っております。

 

 

現場で工事の状況を見ていると、ご近所の方が「これは何をするものなの?」と質問され

 

ここの地盤の状況や工法などを簡単に説明させていただくと

 

「こんなん近くで見たん初めてやから、楽しいわ^^」と仰っておられました。

 

狭小地での工事の為、騒音などでご迷惑をお掛けしているにも関わらず

 

「楽しいわ」って仰っていただき、ありがとうございます。

 

吹田市N様邸新築工事、良いスタートが切れた朝でした。

 

吹田市 摂津市 注文住宅 オギ建設の荻ノ迫斎昭でした。

 

 

 

2020年12月23日

見えない部分もしっかりと

こんにちは。吹田市 摂津市 注文住宅 荻建設 (オギ建設)の荻ノ迫斎昭です。

 

早いものでもう年末ですね。年末年始は寒くなるそうなので、どうぞ皆さまご自愛ください。

 

さて、摂津市のT様邸新築工事では各所下地工事が進んでおり、今日は外壁の防湿防水シートの

チェックをしてきました。

 

見えなくなる部分はしっかりチェック。

 

特に防水シートの貼り合わせ部分や配管の貫通部分はしっかりと防水処理をしなければ雨漏りの

原因になるのでチェックは必須です。

 

チェックして回ると写真のように貫通部分は専用の部材を使って防水処理されており

防湿防水シートもサッシの上での張り合わせなどもなく、きっちり施工されておりました。

 

いつもきっちりしてくださる職人さんで安心です。

 

 

このように「目で見えない」部分は大切です。

 

吹田市 摂津市 注文住宅 荻建設 (オギ建設)の荻ノ迫斎昭でした。

お問い合わせ
お問い合わせ
オンライン相談オンライン相談