吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅専門工務店のオギ建設

吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅専門工務店のオギ建設

吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅専門工務店のオギ建設
吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅専門工務店のオギ建設

EVENT & NEWS

2021年3月13日

Low-Eガラスとアルゴンガスが『窓』標準仕様|オギ建設

吹田市 摂津市 北摂で注文住宅を建てるならオギ建設です。

新築注文住宅を考える際に『サッシ』『ガラス』についても併せて考えていきましょう。
窓周辺は『サッシ』・『ガラス』の2つからなります。

この記事は『ガラス』について紹介していきたいと思います。

シングルガラス ・ペアガラス ・LOW-E ・LOW-E+アルゴンガス

オギ建設は「LOW-Eガラス+アルゴンガス注入」が標準です。

快適な暮らしを叶える家にするためには熱損失をできるだけ抑えることが大切です。
実は住まいの熱損失は窓が原因でした。

 

窓などの開口部から熱が出入りする。

 

夏は部屋の中も暑くなります。実はそれは窓など開口部から侵入する熱のせい。そして冬に暖房をしているのに足元が寒いのは半分以上は窓などの開口部から熱が逃げているからでした。

窓をちゃんとしっかりとすることでかなりの不快と電気代を抑えることができます。
オギ建設では一般的にはオプションのLOW-E+アルゴンガスを標準仕様にすることで、お施主様の住んでからの満足いただきたいと考えています。

冬が終わろうとしている3月ですが、また夏が来て冬が来ます。
窓ガラスにもちゃんとこだわってみませんか。

窓以外の熱の流入・流出もこだわったオギ建設のスーパーウォール工法の家をご検討ください。
毎月完成見学会や構造見学会などイベントを行っております。

CONTACT
お問い合わせ
お問い合わせ
オンライン相談オンライン相談