吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅専門工務店のオギ建設

吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅専門工務店のオギ建設

吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅専門工務店のオギ建設
吹田市・摂津市・北摂で注文住宅をお考えなら上質デザイン住宅、注文住宅専門工務店のオギ建設

EVENT & NEWS

2021年3月24日

中古戸建を検討中の方に朗報! 銀行の担保評価が大幅に改善予定

吹田市 摂津市 北摂で注文住宅を建てるならオギ建設です。
弊社へお問い合わせいただくお客様には不動産会社から中古戸建を紹介されて、リフォームの相談をお受けすることもあります。

中古戸建と新築戸建をどちらがいいか。
お悩みの方向けに情報提供できたらと思います。

 

中古戸建を購入するときに不安を感じたことはありますか?

先日不動産会社さんからアットホームのアンケート調査資料を見せていただきました。
その資料では以下のように紹介されていました。

「目に見えない部分の瑕疵がないか」:72.1%
「リフォーム費用がどの程度かかるのかわからない」:35.7%
「価格が妥当なのか判断がつかない」:32.1%

(複数選択可)

建物の不安が解決されていないようです。

 

中古戸建のメリット

予算を抑えられると言う点が一番なのではないでしょうか?
まずは物件費用が安くなります。

そして、中古戸建の査定は建物価格と土地価格によって査定されるため、新築時にかかる付属費用がまるごと外れるのが一般的です。
例えば、水道メーターの引き込みし直し工事など家を建てる場合は、各土地のよって必要であったり不要であったりするものは工事をしたからと言って査定価格には算出されません。

買主が住むにあたって当たり前の設備だからです。

そのため、物件費用と付随費用分が安くなっているので割安と言えるかもしれません。

先日ご紹介させていただきましたSWリフォーム工法を利用し、次世代省エネルギー基準やZEH、はてはHEAT20のG1レベルにまで断熱性能を上げることができるようになるなど技術革新も起きています。

末永く住む家を手に入れるための取り組みは中古戸建にも広がっています。

 

銀行の担保評価が大幅に改善予定

2021年4月から各銀行は中古戸建の担保評価の大幅改善を行なわれる予定です。
今までは築25年を過ぎると建物が担保評価が出にくく、リフォーム費用が借入しやすくなっているだけでした。
住宅の高寿命・高性能化に変化とともに国からの働きかけもあり中古物件においても融資額が出やすくなります。

前述したように中古戸建の不安があると思います。

「目に見えない部分の瑕疵がないか」:72.1%
「リフォーム費用がどの程度かかるのかわからない」:35.7%

中古戸建を購入するときも吹田市 摂津市 北摂でしたらオギ建設へ一度ご連絡ください。
ネットにも載っていないような実例の話をいっぱい準備してお待ちしております。

その上でお客様にとってより良い選択肢を見つけていただけたらと思います。

 

CONTACT
お問い合わせ
お問い合わせ
オンライン相談オンライン相談